人生は万華鏡

芸術の秋です

日曜日の午後から、ミュシャ(ムハ)展にいってきました。
土曜日のメイクレッスンの会場だった施設の入口に
掲示されていたポスターで偶然知ったのです。

こんなに近いところに美術館があったなんて、
しかも、大好きなミュシャ展を先月から開催していたなんて、
ちっとも知りませんでした。

雨模様でしたが、片道40分ほどのドライブです。
こんな地方の美術館なら、
お天気も悪いし空いているかと思っていたら、
なんと駐車場は満車で、館内もそれなりの人出でした。
とは言っても、都内の人気展のように、
人の頭しか見えないような混雑ではありません。
1つ1つ、納得するまでじっくりと鑑賞できました。
マイペースで観たいので、
できるだけ美術館は1人で行くようにしています。

今年5月にスラブ叙事詩を観に六本木まで行きましたが、
この展覧会はミュシャの王道?のポスターが中心です。
入口すぐから、見慣れた絵が並んでいました。
奥へ進むと、ミュシャデザインの紙幣や硬貨、
お菓子などの缶や、挿絵を描いた本や、
当時発売されたポストカードなども展示されていました。
多種多様な展示内容は、なかなか見ごたえがあって、
思いがけず、とても充実した展覧会でした。
購入しませんでしたが、展覧会の図録は2,600円です。
ちなみに、入館料は800円です。
絶対に800円以上の見所があります、よ。

a0269018_09143810.jpg

展示されていた中では、
こちらのポスターにとても惹かれたのです。
そうしたら、これよりもグレイがかっていて
ちょっとこれとは雰囲気が異なるものでしたが、
当時のポスターを額装して販売していました。
価格は税抜き15万円なり。
私のお小遣いでは、他のものをしばらく我慢して、
かなりの決断力を動員して思い切らないと買えません。

ちなみに、館内はストロボ厳禁で撮影できます。

来月末までの会期なので、リピートしようと思います。




[PR]
# by hiyori111 | 2017-10-17 20:18 | カンゲキ

行かない選択

人の予想を超えていくのが生死なのでしょうが、
前日からのいきなりな下降状態の義父です。
1週間どころか1日先の予測もできないものですね。

やっぱり高齢者を抱えていたら、
1ヶ月先の予定なんて入れるものではありません・・・
と、改めて後悔しながらキャンセルの電話をしました。

なんのキャンセルかというと、今度の週末のイベントです。
応募者数から単純に計算すると
約5倍の競争率だったらしいのですが、
またまた期待せずにポチッとしたら、当選メールが届きました。
まさかのメールだったので、とっても楽しみにしていたのに、
今週末はひょっとしたら・・・の状況になってしまいました。
次回なんて、あるかどうかすらわからないイベントなので、
文字通り、泣く泣くのキャンセルです。

でも、仕方ないですね。
義父の状態は、どんなことよりも優先すべきことですもの。
ハズレ嫁でも、さすがに自分の娯楽優先にはできないです。




[PR]
# by hiyori111 | 2017-10-16 20:10 | ヨマイゴト

食べないと力が出ません

仕事帰りに義父の様子を見に行こうと思っていたら、
午前中に施設の看護師さんから電話がありました。
今朝から食べず飲まずだそうで、
今後の対応をどうするか話し合いたいということでした。

夫が本人の様子を見てから決めたいと言い、
仕事を早退して午後から2人で行ってきました。

声をかけても今までのような答えが無く、
かなり反応が鈍くて、
耳元で話しかけても、やはり水も欲しがりません。
昨日と比較しても、一気に弱った印象で、
顔や手の浮腫が酷くなっていました。
ただ、痛みは訴えないし、苦しそうでもありません。
大人しくウトウトして横になっているという感じです。

夫が看護師さん達に
施設でできること、できないこと、
この状態で入院してできること、などを質問し、
結局、このまま動かさずに
施設での看取りをお願いすることに決めました。

本人が辛そうではないというのが一番の理由ですが、
スタッフの皆さんが、
「長いお付き合いだから、今更病院に入れずに
このままお世話できれば〜」
と言ってくださったのも大きな決め手です。

施設が足りない、入居の順番待ち、
などと言われますが、
立地や環境、そして何よりも人的な要素が
我が家の場合、かなり恵まれていると思います。





[PR]
# by hiyori111 | 2017-10-16 17:14 | カイゴ

愛想と愛嬌はどうちがうのか

a0269018_07005768.jpg

「どんな」というところがミソですね。
まあ、夫はあまりダジャレを言わないので、
大丈夫かなとは思いますが。

男は度胸、女は愛嬌、というけれど、
愛嬌と愛想はどう違うのかしら?




[PR]
# by hiyori111 | 2017-10-16 07:00 | ヨマイゴト

食べなくなりました

お昼前に夫と一緒に、義父の様子を見に行ってきました。
施設への訪問は、
先月から週末ごとの習慣のようになりました。

義父は、昼間もベッド上での生活になっていて、
パジャマを着替えることもなくなりました。
前回の夏の入院時に、
クローゼット内にあった服はダンボールにまとめられたままで
退院から1ヵ月半が過ぎても出されることはありません。
厚手の服を持ってこようかと思っていたのですが、
上に羽織るものだけで良さそうです。

運ばれてきた昼食も、
ほんの少し口に入れただけで、
自分から「もう、おわり」と言います。
「あるだけ食べる!」と言った義父とは思えません。
話しかけていてもうつらうつらすることが多くなり、
そろそろなのかな・・・という気がしています。


追記:
夕方、看護師さんから電話がありました。
夕食前に少し吐いてしまい、ちょっと元気がないとのこと。
今は熱も血圧も問題ないので、
今夜はこのまま様子をみて、
必要なら明日受診になるかもしれないと言われました。
今夜は、枕元にスマホを置いて寝ます。




[PR]
# by hiyori111 | 2017-10-15 13:51 | カイゴ



人生って、まったく同じ1日ってないよね。似てる日はあるかもしれないけれど。まるで万華鏡みたいだなぁって。
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31